ピクシブ百科事典

シャロスキー病

しゃろすきーびょう

シャロスキー病とは、『探偵オペラ ミルキィホームズ』のシャーロック・シェリンフォード(通称・シャロ)が、好きで好きで仕方がなくなる精神疾患の一種。
目次[非表示]

概要

作中人物、および『ミルキィホームズ』のファンが罹患する。

主な罹患者は、アンリエット・ミステール
アンリエットはミルキィホームズの世話をかいがいしく焼いており、その中でも特にシャロをひいきしているように読み取れる描写が散見される。
pixivではアンリエットがシャロを愛でる変態と化したイラストまで投稿されているが、これらは二次創作で、本編でそこまで露骨な描写はない。
せいぜいの中でを食べさせてもらう際、満面の笑みであーん」したくらいであった。

なお、アニメ第1期8話のアイキャッチは「シャロの探偵服を着たアンリエットの絵」で、これは本編とは関係のないおまけ要素なのだが、一部ファンの間では「シャロの目を盗んで勝手に着た」ということになっている。

無題



シャロスキーとシャロニスト

2ちゃんねるユーザー向けまとめWikiによると、同じシャロ好きにもシャロスキーシャロニストがいるらしい。
シャロを純粋に愛でるのがシャロスキー、シャロをの対象として見るのがシャロニストに当たる。

関連タグ

探偵オペラミルキィホームズ ミルキィホームズ
シャーロック・シェリンフォード シャロ
アンリエット・ミステール アンシャロ
来栖ソニア
百合
ミルキィホームズカップリング

pixivに投稿された作品 pixivで「シャロスキー病」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49389

コメント