ピクシブ百科事典

ジャシン教

じゃしんきょう

ジャシン教とは、暁(NARUTO)メンバーの飛段が信仰する新興宗教。

概要

ジャシン教とは、メンバーの飛段が信仰する新興宗教のこと。
「汝、隣人を殺戮せよ」を教義とし、殺戮をモットーとする。
『木ノ葉新伝』では湯隠れの里発祥の新興宗教という説が紹介されている。

ナルティメットストームレボリューションの暁創生編において

ジャシン教の存在は今だに不明だった。前述の湯隠れ発祥の新興宗教か、飛段の妄想なのか、あるいは飛段しかいない宗教なのか…
全然解明されなかったが、ナルティメットストームでの暁のストーリーで解った事がある。
まだ飛段が暁に入っていない時の会話で、大蛇丸が言った言葉である。

ジャシン教と言う新興宗教があってねぇ…まぁ俗に言うカルト集団なんだけど

大蛇丸から集団と言う言葉が出た以上、飛段以外にも信仰する仲間がいる事が分かる。
ただ不死の実験成功者は飛段だけであり、他の者は不死では無いだろう。
暁から抜擢されたのも飛段だけであり、他の者は飛段以上の実力者はいないと思われる。
そもそも宗教である為、忍だけとは限らず、一般市民からまでいろいろな人が祭っているのだろうと思われる。
しかし、禁術を作り出す所から大蛇丸みたいな輩が多いのだろう。
飛段を暁に勧誘する際、飛段以外の人物は確認されておらず集団行動などの規制はないと観てとれる(あるいは飛段だけ単独行動していたか?又は角都みたいに性格上の問題もあり組ませなかったか。だが”汝、隣人を殺戮せよ”をも定義に含まれてる為、集団行動をする定義は含まれてないかもしれない)。
飛段曰く自由気ままに殺戮を繰り返し、ジャシン様に生贄を捧げる事だけしか興味ないらしく、ジャシン教の拠点があるのかさえ曖昧になっている為に宗教場が存在するのかは今のところ不明である。飛段を人体実験する場はあるから研究施設みたいなものは存在するだろう。
シカマルに飛段はやられてしまうも、”ジャシン教の恐ろしさ”は多里に充分知れ渡っており!飛段は組織の宣伝役とし脅威を広めているのだ。
『いつの日か、ジャシン教の組織活動が頻繁になった時!』、不死の力を恐れ多くの者がジャシン教に加入してしまう最悪の事態に繋がる可能性もあり得なくはないだろう。
ジャシン様って、どんな人物なのだろう。色々な禁術を作ろうとする。 実験や研究をする事が好き。なので、99%の確率で実力者。ジャシン様も不死身なのだろうか

外伝小説『木ノ葉新伝』では飛段の信奉者のジャシン教教徒・龍奇が登場している。
同小説では、木ノ葉隠れにおいてジャシン教に関しての資料は閲覧禁止とされているほどのものとなっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャシン教」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46630

コメント