ピクシブ百科事典

概要

アメリカのカウボーイの伝承に登場する角の生えたウサギの事。
名前はアメリカ産の野生ウサギ・ジャックラビット(jackrabbit) と、カモシカを意味するアンテロープ(antelope)の合成語。人の声真似が得意で、ウイスキーが好物。
月夜の晩、酩酊した人にだけ見える、と言われる。この伝承の為、長らく「酔漢の目の錯覚」と軽んじられていた。
最近ではウサギの剥製に角をつけた偽者の標本や絵葉書が土産物として売られていたりする。
また近年、ウイルス性の伝染病により頭に角状の瘤が出来たウサギの屍骸が発見され、「これがジャッカロープの正体か!?」と話題になった。

関連項目

UMA 
アルミラージ - イスラームの伝承に登場する角ウサギ
ヴォルパーティンガー - ドイツの伝承に登場する角ウサギ
レプス・コルヌトゥス - ヨーロッパの伝承に登場する角ウサギ
未界域(遊戯王OCG)

関連記事

親記事

UMA ゆーま

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャッカロープ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 387080

コメント