ピクシブ百科事典

スカイフィッシュとは、写真などによって存在が仮定されていた生き物である。

概要

1994年に、ビデオ編集者のホセ・エスカミーラ氏が、アメリカ、ニューメキシコ州で撮影したビデオをコマ送りしている時に初めて発見された謎の飛行生物として話題になった。
ウミヘビかタチウオのように細長い身体を身体を緩やかにくねらせながら、両脇に生えたヒレのようなものを波打たせて飛行する。
肉眼で目にすることはないので、空中を超高速で飛行する生物ではないかと推測された。「RODS(ロッズ=棒)」などとも呼ばれている。

現在ではUMA研究者(スカイフィッシュ専門の研究者ではなく)の間でも眉唾な存在として認識されている。
と言うのも、ハエなどの羽虫がフレームレートを超えて高速で飛行すると、一コマの内に映る姿が航跡に沿って長く引き伸ばされて、スカイフィッシュのように映ることが分かっているため。
「通常再生すると映っていないのに、コマ送りすると確認できる」などと言われることもあるが、それは「ほんの一コマ分の時間しかその場に存在していなかった」ということで、普通に考えれば「撮影範囲を高速で通過した」としか解釈のしようがない。そのためこれもまた前述の「羽虫の残像」説が有力視される要因となっている。

関連タグ

UMA  空の魚
シビシラス リキエル

pixivに投稿された作品 pixivで「スカイフィッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 482520

コメント