ピクシブ百科事典

ジャンガ

じゃんが

ジャンガとは、風のクロノアに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:檜山修之(namco×CAPCOM)

概要

紫のコートと帽子をつけ長いマフラーを巻いた、長身でオッドアイの猫。
性格は極めて自己中心的で残忍かつ冷酷。また頭が回り機転が効く一面も。
「キキキ」という笑い方が特徴的。
言動は粋がっている小悪党のようだが、実力は確かで素早い動きや分身、異名通りの毒の爪を武器に相手を苦しめる。

登場作品

クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル
ガーレンジョーカーと結託し暗躍する。
ムゥンズ遺跡にて、「ナハトの闇」を蘇らせるの為に遺跡にやって来た旅商人達を捕まえ、彼らに対し悪夢の実験を行っていた。
「毒の爪」の異名を持つ賞金稼ぎであり、嘗てはガンツの父バッツとタッグを組み「伝説のコンビ」と言われていた。しかし、実際は彼の腕を利用する為に組んでいたに過ぎず、ムゥンズ遺跡にて彼がナハトの闇を甦らせる方法を見つけ出すも、それを利用することに反対した為殺害。その事がきっかけで息子のガンツから復讐心を持たれている。

また、劇中では会話シーンでしか使わないが、も使ってる(銃を使う際、武器である爪が曲がる)。
この時に使った銃はもともとはバッツの物であり、後にガンツが必殺技を習得するきっかけとなる。

圧倒的実力でクロノアとガンツを苦しめ、物語の終盤で月面ドームにて対峙する。
敗北後はみっともなく命乞いして呆れたガンツからは殺す価値もないと命を助けられるのだが逃げ出したと思いきや不意打ちでガンツの命を狙うもかばったクロノアに重傷を負わせ反撃したガンツの攻撃を受け転落し行方知れずになる。

namco×CAPCOM
ドルアーガ陣営に雇われ登場、ジョーカーと共にタッグを組み暗躍する。
ジョーカーとはウマがあうのかタッグで登場することが多く(ただし本編でも見せない逆鱗に触れかけた)、ファンの間では頭文字をとって
「Jコンビ」と呼ばれることも。
ちなみにジョーカーからは「ジャンガちゃん」と呼ばれている。

誤字である「くたばりなぁ!」が印象的という声も。

余談

檜山氏は過去に『クロノアヒーローズ』のCMでナレーションを務めたことがある。

初登場は『クロノアヒーローズ』ではあるが、『クロノアビーチバレー』のガンツエンディングで彼がジャンガと思われる人物を探しているシーンがあり、その時から既に存在が示唆されていた。

関連イラスト

くたばりなはぁーっ
ガーレン一味



関連タグ

風のクロノア クロノアヒーローズ 伝説のスターメダル
ガンツ ジョーカー ガーレン

リドリー:メインカラーが紫であったり、パッと見で頭が良くなさそうでも実は頭が回る点、何より共に宿敵の親を殺害してると言う共通点がある。
なお、宿敵の方も賞金稼ぎであったり銃器をメインに扱うなどの共通点を持っている。

関連記事

親記事

風のクロノア かぜのくろのあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャンガ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 208125

コメント