ピクシブ百科事典

ジャンボ尾崎

じゃんぼおざき

ジャンボ尾崎とは、日本のプロゴルファー。
目次[非表示]

概要

1947年1月24日生まれ。本名・尾崎正司(おざき まさし)。
日本のプロゴルファーであり、元・プロ野球選手
ワールドゴルフランキングにおいて自己最高位8位の記録を持つ。

1965年に西鉄ライオンズピッチャーとして入団。
しかし同期に入団した池永正明の投球を見て「こんなピッチャーがいたんじゃ、俺なんかピッチャーで飯が食える訳が無い」と投手を諦め外野手となる。その後はなかなか目立った活躍をみせられず、1967年に在籍わずか3年で退団する。

当時打撃コーチだった花井悠からゴルフ転向を勧められプロゴルファーを目指す。
しかし、退団時の西鉄とのいざこざで九州では活動できなかったため、単身千葉のカントリークラブで修業をすることになる。

1970年に正式にプロデビュー。以後、数々の記録を残す。

ジャンボ尾崎のホールインワンプロフェッショナル

なお、昨今のネット界隈ではスポーツ選手として以上にチートバグ動画で数々の迷言を残す人物として有名。

1988年に発売されたゲーム『ジャンボ尾崎のホールインワンプロフェッショナル』において、「ワンポイントレッスン」としてプレイヤーにアドバイスを贈る尾崎の台詞が、チートによって珍妙な文面に変化してしまう。そのため、チートバグ動画ファンからは「尾崎先生」と呼び慕われている(?)。

pixivにおいても、同動画を意識したイラストが多い。。

関連タグ

スポーツ選手
ゴルフ 野球
チートバグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャンボ尾崎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63780

コメント