ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

木綿を主体に作られており、伸縮、吸汗、防寒に優れる。

「スウェット(sweat)」とは「をかく」という意味の英語で、元は発汗を促して身体を絞りやすくするトレーニングウェアとして1920年のアメリカ合衆国で売り出されたものであった。

そのため厚みや通気性を調整した夏用のスウェットというものも存在したりする。

また、本来は製品のみがこう呼ばれており、布地を含めて「スウェット」と呼ぶのは他国に広まる過程で発生した二次的な用法である。


日本語で「トレーナー」と呼ばれるものは基本的にこれらの一種。

こちらは日本に上陸した際に、職業としてのトレーナーが着ているものがアスリートとは別種の衣服のように扱われた事に端を発する完全なる和製英語である。

現在でも上下セットのものが「スウェット」、トップスのみのものが「トレーナー」と、なんとなく使い分けがなされる傾向が残っている。


普段使いとしては子供服部屋着と、「ヤンキー」や「ストリート」といった属性向けに二極化する傾向がある。

特にHIPHOP界隈では一時期ユニフォーム同然の定番衣装となっていた事から、それらの用途を意識した厳つい柄物なども多く作られている。


同様の存在にジャージがあるが、そちらはイギリス民族衣装に由来しており、元は牛毛、現在は化学繊維を主体にしている。


関連イラスト

pixivではスポーツに関連した作品はほとんど見られず、ほぼ普段着の一種として扱われている。

お家でまったり黑历史11

オーバーサイズトレーナーキャラ被りデザインゲーム


関連タグ

 布地 衣類 トレーニングウェア ファッション

スポーツウェア ジャージ 部屋着 パーカー

セーター:語源が同じ、兄弟のような関係の防寒着

関連記事

親記事

衣類 いるい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2186169

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました