ピクシブ百科事典

ダイゴロウの母

だいごろうのはは

ダイゴロウの母とは、『怪獣大奮戦ダイゴロウ対ゴリアス』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:40m
  • 体重:2万t
  • 別名:原子母怪獣
  • 出身地:海底

概要

ダイゴロウの母怪獣。だが子怪獣には似ておらず青い蛇腹模様で、頭に髪の毛が生えている。
海底数千メートルの地点で眠っていたが6年前、原子力潜水艦が事故で爆発したことで目を覚まし、東京湾で暴れ回った。

口からは強力な火炎を吐き出し、コンビナートだけでなく市街地にも被害を及ぼしたが後頭部に大型ミサイルを直撃し絶命した。

その後、瓦礫の中からまだ赤ん坊だったダイゴロウが発見され、母を人間の過失で目覚めさせた上に命を奪ってしまった罪滅ぼしから国で飼われる事となった。

関連タグ

怪獣大奮戦ダイゴロウ対ゴリアス

コメント