ピクシブ百科事典

ダンガンロンパ害伝キラーキラー

だんがんろおんぱがいでんきらあきらあ

『ダンガンロンパ害伝キラーキラー』とは、講談社「別冊少年マガジン」2016年4月号から2017年5月号まで連載された『ダンガンロンパシリーズ』のスピンオフ作品で笹古みともによる漫画。
目次[非表示]

概要

希望ヶ峰学園シリーズの一つ。
ダンガンロンパ3 未来編』の前日譚。ダンガンロンパ3未来編のキャラクターも登場する。
既刊2巻。

未来機関第六支部の猟奇殺人事件を専門に扱う特殊事件捜査課こと”特捜”に所属する聖原拓実と麻野美咲と、そして「キラーキラー」と呼ばれる謎の"殺人鬼殺し"のストーリー。

1話・2話までは『キラーキラー』というタイトルだけでダンガンロンパの外伝作品だったことを伏せていたが、第3話にて『ダンガンロンパ害伝 キラーキラー』と正式タイトルを発表した。

マンガ:笹古みとも
原作:チュンソフト
シナリオ:小髙和剛小泉陽一郎

あらすじ

崩壊寸前の世界を生きる2人の未来機関捜査官──麻野美咲と聖原拓実。猟奇殺人事件を追う、彼らを待ち受けるのは…!?

登場人物


聖原拓実 - ロッカーの中に、狭いところに入るのが趣味の刑事。彼には秘密があった。
麻野美咲 - 自ら”特捜”に志願した新人女性。一番マトモな常識人。
堂上幾絵 - 捜査課課長、かって”かんざし鬼”と恐れられた武闘派女性。
葛城めくる - 別名”眠りのめくる”眠る事で事件を推理解決してきた特捜のエース。少女と間違われる合法ロリ

逆蔵十三 - 未来機関第六支部・支部長にして元・超高校級のボクサー。第4話より登場。
宗方京助 - 未来機関第二支部・支部長にして未来機関副会長、元・超高校級の生徒会長。第6話より登場。
霧切響子 - 未来機関第十四支部・支部長。第6話より登場。

テッド・チカチーロ - 元・超高校級の花火師、現在は花火を使った快楽殺人者。

不死川周二 - 聖原拓実の中学生の同級生、彼の過去をよく知る人物。

キラーキラー - 殺人鬼を殺す殺人鬼、”特捜”が捜査する事件犯人をいくつか殺害してきた。

エピソード一覧

第1話 『MURDER FOR MURDER』
第2話 『共生ホスピタル』
第3話 『別冊少年ゼツボウマガジン』
第4話 『スティング・カジノ・マーダーズ』
第5話 『FIER WORK LYRICS』
第6話 『Possibility of despair』
第7話 『プレウェディング・ミステリ・ツアー』
第8話 『Beginning of killerkiller』

余談

本作の第3話タイトルに関しては
ゲーム「ダンガンロンパ」第2章・TVアニメ「ダンガンロンパ」第4話&5話タイトル
「週刊少年ゼツボウマガジン」からかたどっている事がわかる。

他にもダンガンロンパシリーズに関連する小道具などがさりげなく登場する。


関連作品

ダンガンロンパ3 未来編
ダンガンロンパ害伝

別冊少年マガジン

外部リンク

講談社マガネガ・キラーキラーページ

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンガンロンパ害伝キラーキラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19932

コメント