ピクシブ百科事典

ダンシング・ドール

だんしんぐどーる

ダンシング・ドールとは、徳田ザウルス作「ダッシュ!四駆郎」に登場するマシンである。
目次[非表示]

概要

ダッシュシリーズの五号機。当初は【舞妓】と言うコードネームが当てられていたが、後にD.D.の略称が用いられる。 所有者は皇輪子(すめらぎ りんこ)。
ジェット戦闘機を彷彿させるシャープなボディラインと情熱的な赤のカラーリングが特徴。
車体後方上部にファンを装備させ、ダウンフォースを最大限に活用することで転倒事故が起きないという機能を持っている。

立体物

タイプ3シャーシが採用された製品として販売。 のちにレッドメッキボディやスーパー2シャーシ仕様のプレミアムなどが販売された。

小話

当時連載されていたコロコロコミック版はマシンデザインが異なり、キャノンボール共々ドライバーフィギュア付きでまだ名前が決まっていなかったが、コロコロコミック88年8月号「恐怖のピラミッドの巻」もしくは同年10月号「消えたエンペラーの巻」で現在の姿となる。なお、単行本2巻63ページで輪子が手に持っているマシンが初期モデルである(単行本化の際に修正し忘れたものと思われる)。

関連動画



関連タグ


ダッシュ!四駆郎 皇輪子 徳田ザウルス レーサーミニ四駆

トライダガーX:ダウンフォースを最大限に活用するマシン。こちらはフルカウルマシンで、黒いボックスタイプのボディを持つ

関連記事

親記事

皇輪子 すめらぎりんこ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ダンシング・ドール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1546

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました