ピクシブ百科事典

チェ・グソン

ちぇぐそん

チェ・グソンとは、「PSYCHO-PASS サイコパス」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:増谷康紀

概要

2070年 10月29日生まれ 42歳
数々の事件の裏で暗躍する槙島聖護の元で行動し、犯罪に協力している男性である。
また主役として描かれたスピンオフ小説『無窮花(ムグンファ)』では、故国は作中の2042年に建国された架空の独裁国家「朝鮮人民共和国」。本人は知らずに育てられたが、建国の父である独裁者の隠し子で後継者候補リストに加えられており、実父死亡後に一工作員として日本から帰国した際のクーデターに巻き込まれて去勢され、更に自身の命より大切であった異父妹を陵辱のあげく廃人にされて故国を捨てている。

容姿

赤茶色の髪に赤色に黄色の義眼、奇抜なライダースジャケット。
普段は義眼を狐目の様に閉じており、耳に拡張済みのピアスが2つとそのピアスを連結するようにもう1つピアスを付けている。

槙島聖護の腹心として

槙島聖護に最も近い協力者、共犯者として第4話から登場。専門的なものから雑用のような任務まで忠実にこなしている。
槙島の玩具となる人間たちとは一線を隔しており、信頼を寄せられ唯一計画の全貌を伝えられていた人物でもある。

腕利きのハッカーで、内装ホログラフや他者のホロアバター・スーツでさえクラッキングできる高度技術を持っている。
その能力は多岐に渡り、装着者のサイコパス計測を欺くことのできる特殊なヘルメットを作成し15話にて大々的な暴動を槙島と共に引き起こし自作のAIで真偽含む情報を流し続け暴動を更に煽った。

ノナタワーに乗り込む道すがら5年かけてシュビラを調べた事や専門用語を含んだ目測を語り、槙島が自ら囮になり最上階90Fへ向かうと、自身は最下層20Fにて一人シュビラを壁一枚隔ててセキリュリティー解除をしていた。
シビュラの正体を知り、その現場を動画で撮影したが、禾生壌宗の義体を使ってやって来た藤間幸三郎によってドミネーターで執行されてしまった。
スピンオフ小説『無窮花(ムグンファ)』ではその際の心理が描写されている。真実に辿り着いた時点で自身が死ぬことを悟っており、ドミネーターによる銃撃も、反撃こそしたものの避けるつもりは無かったと取れる描写がある。そして、死ぬ間際に槙島に対し、「あなたに仕えて以来、俺は畜生以下に成り下がった」「けれど、楽しかった」と一緒にいられて楽しかった事への感謝を告げ、あの世へと旅立った。

その後、動画を撮影した端末は藤間から槙島の手に渡り、槙島はそこでシビュラの正体と彼の死を知ることになる。

関連イラスト

チェ・グソン


マキシマムズ




関連タグ

PSYCHO-PASS 槙島聖護 ハッカー

pixivに投稿された作品 pixivで「チェ・グソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1432049

コメント