ピクシブ百科事典

チュノム

ちゅのむ

チュノム(字喃)とは、ベトナム語のかつての文字表記である。

概要

ベトナムにおいて、フランス植民地化される以前の13世紀から20世紀初期に使用されていた、ベトナム語を表記するのに使用された漢字を元にして作られたベトナム独自の文字であり、日本語の漢字表記では「字喃」と書く。

関連タグ

ベトナム ベトナム語 言葉
文字 文章 文化

pixivに投稿された作品 pixivで「チュノム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 200

コメント