ピクシブ百科事典

植民地

しょくみんち

海外領土の支配形態の一種。コロニー。
目次[非表示]

概要

本国から植民者が移住し、本国の意向に従う統治機関により統治される地域であり、基本的に本国とは異なる法律により支配され、半ば独立した「」として扱われ、限定された自治が認められる。

住民の扱い

一般的に、原住民は本国からの移住者よりも下の地位として扱われる( イギリスの植民地支配のやり方が典型的 )のが特徴であるが、同化主義の理念が強い大日本帝国フランスなどの植民地統治国では、植民地原住民にも本国出身者と同等の地位を認めた例もある( 基本的に宗主国出身者は植民地出身者への差別が存在しており、逆に植民地の独自性を認めず同化を強いるフランスや日本のやり方は、ある意味被支配者のアイデンティティを蔑ろにしていたとも言える )。

歴史と定義

このシステム古代、例えば古代ギリシャ時代から存在するが、一般的に植民地と言う時は、大航海時代から帝国主義時代以降のものを指し、広義では君主の私有地( ベルギー王室の私物であったコンゴ、現在のコンゴ民主共和国など )や、本国政府が直接支配する海外領土( イギリスが統治するマン島デンマークが統治するグリーンランド )なども含まれるが、保護国は含まれない。

比喩的表現

現在の日本など客観的に見てこの状況と言い難い地域であっても、一部の住民が中央政府の統治方針に不満がある場合、比喩表現として領有国、および領有国を影響下に置いている国家を攻撃するための政治的スローガンとして使われることもあり、「沖縄は日本の植民地」と言ったり、「日本はアメリカの植民地」と表現したりする場合がこれに当たる。

かつて植民地だった地域

現在では考えられないが、当時は南アジア東南アジア太平洋地域において、イギリスフランスの緩衝地帯としてぎりぎりで独立を保っていたタイ王国以外の地域は、全て欧米列強侵略を受けて植民地化されており、アフリカにおいても、ただ一つの独立国であったエチオピアを除いた全ての土地が、主として欧米列強の手で分割され植民地とされ、リベリアもまた黒人奴隷の植民活動により建国された。

関連項目

国家 行政 外国 帝国主義

外部リンク

wikipedia:植民地海外領土・自治領の一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「植民地」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7599

コメント