ピクシブ百科事典

侵略

しんりゃく

他国の地に攻め込むこと

他国の地に攻め込み、我が物にせんとする行為。

現地住民への虐殺や資源・財産の強奪、破壊などが行われる。古くは戦争において正当な行為とされていたが、近年はあからさまな侵略行為について悪であるとする意識が高まり、仮に侵略が行われるとしても在留邦人や自国財産の保全を名目とすることがほとんど。

国際連合では、1974年12月14日の「侵略の定義に関する決議」においてその定義が定められた。

「侵略の定義に関する決議」においては、侵略とは国連憲章に違反して主権国家に攻め込む行為である、とされているが、広義においては、独立国家ではない自治地域への侵攻や、国連発足前になされた行為に対してもこの語が使われる。しかしその後も、アメリカ合衆国ソ連ロシアなどの安保理常任理事国は拒否権を盾にたびたび侵略行為を行っており、侵略の完全な違法化が提案されている。

他国に攻め込む形で仕掛ける戦争のことを侵略戦争と言う。

対義語は防衛

関連

帝国主義 植民地
間接侵略

pixivに投稿された作品 pixivで「侵略」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126357

コメント