ピクシブ百科事典

ツインバレル・ドラゴン

ついんばれるどらごん

ツインバレル・ドラゴンとは、遊戯王OCGに登場するモンスターカードの一つである(メイン画像左のモンスター)。 闇属性・機械族の下級モンスターであり、リボルバー・ドラゴン(メイン画像右のモンスター)の派生カードの一体である。 英名は「Twin-Barrel Dragon」
目次[非表示]

概要

遊戯王OCGのパック第6期の1弾目「THE DUELIST GENESIS」で初登場した下級モンスター。
打点とレベルを下げ、フィールドへの出しやすさが増した。しかし、現環境ではやや力不足なのは否めず、また効果破壊はリボルバー・ドラゴン達よりも確率が不確かなのは残念。リボルバー・ドラゴンと同様に闇属性機械族とサポートに恵まれている上、蘇生制限等もないため活用しやすい。

似たような効果と姿を持つモンスターに《リボルバー・ドラゴン》と《ブローバック・ドラゴン》がいる。DUEL TERMINALとその関連書籍などでは、派生元であるリボルバー・ドラゴンと共に総称として機械龍マシン・ドラゴン)という通称が用いられることもある。

カードテキスト

効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1700/守 200
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、
相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して発動する。
コイントスを2回行い、2回とも表だった場合、選択したカードを破壊する。

関連タグ

遊戯王OCG
闇属性 機械族 星4 効果モンスター

関連カード

関連モンスター


サポートカード

  • 銃砲撃(ガン・キャノン・ショット)


外部リンク

遊戯王カードwikiにおける「ツインバレル・ドラゴン」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「ツインバレル・ドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 56

コメント