ピクシブ百科事典

デスレ星雲人ダイロ

ですれせいうんじんだいろ

大怪獣ラッシュに登場する脱獄ハンターズの策士担当であるデスレ星雲人。

CV/木村昴

概要

大怪獣ラッシュ』及びそれを題材にしたアニメ『大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア(2ndシーズン)』 第3話「凶悪!脱獄ハンターズ!」に登場。

“神出鬼没の前科500犯”を持つデスレ星雲人一族で、違法なハンティングと脱獄を繰り返す凶悪な犯罪ハンターチーム脱獄ハンターズの一員の1人。
前科は500犯で、主人番号は“D.D-001”。使用する武器は自身の外骨格から制作したと思わしきグレートソード(ダイロ)。

デスレ星雲人一族だけあっつえチームの策士担当でもあり、他のハンターたちが得たインセンティブ(報酬) を転送時に掠め取ったりすることを得意としており、その事を当たり前に思っているという大変厚かましい性格をしている。

その姿はデスレ星雲人デフレイムによく似ているが、体色がダークな配色となっており、囚人服を着用している等の差異がある。

自身の外骨格の一部を外して脱獄する時に使用する七つ道具にしてしまうガタイの良い体格からは想像が付かない器用な一面を持っており、軟体動物の如き柔軟な体を小型化して身を隠す能力を持つ。

アニメでは“ラッシュハンターズ”が得る筈だったスーパーアースゴモラの討伐インセンティブを掠め取り、その事に気付いたハンターズと一色触発になり掛けるが、最後は殆ど活躍らしい活躍をしないまま彼らを追いかけていたギルドガードのリーダー格であるメフィラス星人シックルによって捕えられカードに封じられてしまった。

関連項目

ヒッポリト星人ケイプ ナックル星人ジェイラ 脱獄ハンターズ 大怪獣ラッシュ

コメント