ピクシブ百科事典

トモダチコレクション新生活

ともだちこれくしょんしんせいかつ

任天堂の人気ソフト「トモダチコレクション」の新作の名称。
目次[非表示]

概要

島の管理人になり、住人の手助けをするゲーム。食べ物をあげたりして満足度をあげる事もできる。
Miiの悩みは、告白や喧嘩、ファッションなど様々である事は前作と同様。
また、仕様が大きく改善されている部分もあり、Miiの生年月日を設定していなくても結婚可能。
他にも前作のクソコラ画像(一枚の写真にMiiの顔を付けただけの静止画)の大半が廃止され、ちゃんと3Dで演出するようになった。

赤ちゃん

恐らく今作の目玉。結婚した夫婦の仲が良いと子供ができるようになった。
夫婦が「○○と××の間に子供がいたら…」と尋ねたときに「いいね」を選ぶと、数日後(日数は完全にランダムだが、最低一日は必要)に子供が生まれる。
子供ができてからは、その子供の両親から稀に逆呼び出し(半強制)されるようになる。
因みに両親は、赤ちゃんを泣き止ませるのが破壊的に下手くそである。
Miiの赤ちゃんは、成長スピードが尋常ではない程早く、たった3日で立てるようになる
「子守りを手伝う」で赤ちゃんと触れ合う事も出来るが、慣れない内は癒される暇が無い
無事に成長したら、マンションで一人暮らしか、旅に出す(すれ違い通信)かを選ぶ事になる。

一日目

自分からは殆ど動けず、常にベビーベッドに横たわっている。
触れ合い内容は「3DS本体をリズム良く振る」。
意外と判定がシビア故にプレイヤーの器用さが要求される。
そして何より最悪なのが、稀に起こる「全てのリズムに満足しなくなるバグ」である。
こうなってしまえば、もはや諦めるしか選択肢が無くなる。

二日目

ハイハイが出来る程まで成長している。
触れ合い内容は「お触り」。
毎回触ってほしい部位が変わるのが面倒だが、前の日より遥かにマシである。
稀にタッチしているのに認識してくれないバグが起こる。
親のどちらかが「猫レンタル券」を持っていた場合、二日目から猫が居る事がある。

三日目

少しの間だけ立てるくらいに成長しており、言葉「パパ」「ママ」を覚えた。
触れ合い内容は前の日と同じ。

四日目

立ったまま歩けるくらいにまで成長。ぎこちないが結構喋るようにもなった。
触れ合い内容は「高い高い」。
何故か回転スライドしないと上がらない。
故に余り長くやり過ぎると、冗談抜きでプレイヤーの具合が悪くなるので要注意。

五日目

顔の形が変わって本格的に喋れるようになった他、余暇行動も大きく変わる。
触れ合い内容は前の日と同じ。

Pixivではゲーム内で撮影した画像が多い。

pixivに投稿された作品 pixivで「トモダチコレクション新生活」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 468813

コメント