ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

トワ(転スラ)

とわ

トワとは、「劇場版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」に登場するキャラクターである。
目次 [非表示]

概要編集

CV:福本莉子


「劇場版転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」に登場する、映画オリジナルキャラクター。

テンペスト西側にある小さな国「ラージャ小亜国」の女王。


本編での経歴編集


※以下、「紅蓮の絆編」のネタバレが含まれます。



























最初の登場は、かつて襲撃を受け行倒れていた大鬼族の男達をラージャ小亜国の者が保護した所から始まる。

一行が襲撃を受け長くない身であることを悟ると、そのティアラに宿る魔力と残された大鬼族の力を使い「名付け」を行い、リーダー格の一人の鬼にヒイロと名付け、蘇生に成功。

数日後蘇生したヒイロは本来の目的であったオークの襲撃を残る仲間達に伝えようとするも、既に時は遅く大鬼族の村は壊滅していた。

その後行く宛の無くなったヒイロは、トワに救われた恩からトワに従うようになる。


彼女の持つティアラは女神の加護」が宿っており、一族代々受け継がれていたもの。

かつては金の鉱脈で栄えていたが、今はほとんどが枯れて経済的に豊かでないラージャ小亜国を守るため、

ラージャに発生した鉱山毒をティアラの力で弱めていたものの、その副作用で彼女の体はかなり衰弱しており、命を蝕まれていた。

医者はいたにはいたものの、その正体は黒幕に奉仕しようとしていた薮医者チクアンであり、容体の改善も見込めなかった。


そんな現状打破の為にヒイロが最近近くで大きく勢力を付けたジュラの大森林、もとい魔国連邦に救援を求めた結果、同郷の大鬼族達と奇跡的に再会、そして魔国連邦の盟主リムル=テンペストとその一行がこの事態に協力を決める。

そしてトワの元を訪れリムルがその容体を視て、万能薬の蜂蜜の服用を勧めた事により容体は一気に改善。

鉱山毒も魔法陣により人為的に生み出されたものであることが判明し除去され、無事に事態は終息に向かっていた。


が、それを良く思わなかった黒幕の部下、ラキュアにより事態は一変。

再度鉱山毒が発生したことによりトワはティアラを使ってしまい容体が悪化し、その事態の解決のためにヒイロがラキュアに騙されて魔人化。

意識をなんとか取り戻したトワはヒイロに正気を取り戻させる事には成功するも、直後に魔人化を無理矢理脱した弊害でヒイロは命を失いかける。

そこでトワはティアラの魔力を全開放。無事にヒイロは一命をとりとめるものの、今度はティアラと共にトワが消滅してしまう事態に。

…しかし、諸事情でこの結末を良く思わなかった女神がそこに介入。無事にトワも消滅を免れた。


その後は一連の騒動で見つかった鉄の鉱脈を魔国連邦が交易先として選んだことで財政の危機も脱し、ラージャの危機は無事に終息したのだった。








外部出演編集

映画と連動して限定キャラクターとして登場後、現在は恒常キャラクターとしてラインナップされている。CVも福本莉子氏ご本人。

3Dモデルもあり、加護キャラクターの演出も用意されているが、使うたびに女神のティアラを使い体を蝕まれる姿が映るので、ちょっと気の毒。


  • アニメ第3期

2クール目OP映像の中で、さりげなくヒイロと共に出演

時期的には「魔国連邦の開国祭」のタイミングの為、今後本編にも登場するかもしれない。


関連タグ編集

転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編

ヒイロ ラージャ小亜国の女神

関連記事

親記事

紅蓮の絆編 ぐれんのきずなへん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1318

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました