ピクシブ百科事典

魔王と竜の建国譚

まおうとりゅうのけんこくたん

バンダイナムコエンターテインメント配信のソーシャルゲーム。略称『まおりゅう』
目次[非表示]

「ここは鏡に映ったもうひとつの世界。
   だけど現実の世界とはちょっとだけ違うわ。」

概要

公式アニメPV


タイトル転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚
ジャンル異世界最強体験×建国×3DバトルRPG
リリース日2021/10/27

 アニメの名場面をフルボイスで追体験しながら、原作者の伏瀬先生監修のオリジナルストーリーが展開される。
原作に登場するキャラクターなどの、バトルや交流場面でも豪華声優陣によるボイスがついている。

あらすじ

 ゴブリンの村の発展のためにドワーフの技術者を求めて、ゴブタランガ達を連れて武装国家ドワルゴンへ向かっていたリムルだったが、旅の休憩中にふと覗いた水溜まりから奇妙な異空間へ迷い込んでしまう。そこで出会ったのはゴブタとランガによく似た別の誰か。
よく解らないままゴブタもどき達と一触即発の空気になるが、突如響いた謎の女の声によって争いは未然に終わる。次の瞬間には元居た世界に戻っていたが、異空間に迷い込んだことや異空間で起きた出来事は思い出せず、リムルの頭の中に奇妙な違和感だけが残る結果となった……

まとめ

 リムルの娘と称する謎の少女シンシヤを中心として、鏡の国の魔女イジスやその配下たちが巻き起こす事件にリムル達が立ち向かうストーリー。
鏡の世界の中で、王になったアナザーガビルや故郷の同胞の魂を吸収して進化したアナザーシオンなど、ゲームでしか見られないキャラクター達も多数登場する。

主題歌

ファントムライツ』歌:寺島拓篤

作詞:寺島拓篤/作曲:桑原聖


『ファントムライツ』Lyric Video歌:寺島拓篤

作詞:寺島拓篤/作曲:桑原聖/編曲:酒井拓也

登場人物

 基本的な設定や登場経緯などは原作・アニメと変わらず、ゲームを攻略してストーリーを進めるごとに仲間が増えていく。
仲間となったキャラクターとはホーム画面で会話をしたり、依頼を引き受けたり、交流画面から差し入れをしたりすることができる。
キャラクターごとに絆Lvというものが設定され、レベルが上昇するとバトル時のステータスに掛かる補正値が増える。

<CV>岡咲美保
 ジュラ=テンペスト連邦国の盟主。
ストーリーは基本的に主人公であるリムルの視点で進む。
ホーム画面ではリムルを操作して街中にいる仲間に話しかけたり、依頼を引き受けたりすることで絆Lvを向上させることができる。
<CV>豊口めぐみ
 ストーリーパートやイベントの他ではプレイヤーのスキルとして登場。
デイリーや累計、期間限定のミッションなどをこなしていくことでポイントを稼ぐと、レベルが上昇。レベルが上昇するごとに周回速度や、仲間たちとの絆Lvを上げる効率が向上する。
その他、攻略に行き詰まった際に質問をすると、アドバイスを貰える機能などがある。
<CV>前野智昭
 封印されていた洞窟で出会ったリムルと盟友となり、封印解放のために『無限牢獄』ごとリムルに捕食される。
現在はリムルの胃袋の中で『無限牢獄』の解除のために頑張っている途中なので出番は少ない。時系列の異なるイベントなどでは普通に登場する他、交流画面で絆Lvも上げられる。
<CV>古川慎
 鬼人(キジン)。リムルの右腕として魔国連邦(テンペスト)の侍大将を担当。荒々しい大鬼族(オーガ)の若頭から、冷静な軍司令官に成長(※好戦的な性格は変わらない)。
<CV>千本木彩花
 鬼人。ベニマルの妹で魔国連邦の巫女姫(かんなぎ)を担当。大鬼族の元お姫様で、現在は魔国連邦のアイドル的存在。料理や裁縫など何を任せても安心できる頼れる性格。
<CV>M・A・O
 鬼人。魔国連邦の武士(もののふ)を担当。何を任せても不安しかない、残念なリムルの秘書兼護衛。知性的な見た目を裏切り、性格は少し野性的。
<CV>江口拓也
 鬼人。魔国連邦の隠密を担当。隙のない仕事のできるクールなイケメン。見込みのある部下を追い詰めて楽しむ困った性癖がある。
<CV>大塚芳忠
 鬼人。魔国連邦の指南役を担当。リムルの剣の師匠。ゴブタやヨウムなど、話が進むたびに弟子が増える。修行の際は文字通り鬼。
<CV>小林親弘
 嵐牙狼族(テンペストウルフ)、のちに黒嵐星狼(テンペストスターウルフ)に進化。リムルの相棒として常に傍にいるが、リムルに忠実な様子は狼ではなく、タダのデカイ犬(=ペット)。
<CV>山本兼平
 人鬼導王(ゴブリンキング)。ゴブリン村の村長だった経験を生かして、魔国連邦の内政を担当している縁の下の力持ち。
<CV>泊明日菜
 人鬼族(ホブゴブリン)。リムルの主な遊び相手。ハクロウの稽古を受けながら、狼鬼兵部隊(ゴブリンライダー)の副隊長として魔国連邦の警備を担当。
<CV>山口太郎
 猪人王(オークキング)。魔国連邦では土木建築に従事。寡黙で実直な性格からリムルに頼られている。子供たちからやたらと好かれている。
<CV>福島潤
 龍人族(ドラゴニュート)の戦士長。魔国連邦では薬草栽培に従事。調子に乗らなければ意外と有能な、陸・海・空を駆けるオールラウンダー。
<CV>大久保瑠美
 ガビルの妹でソウエイの部下。兄に似ず真面目でしっかり者なため、ソウエイに一目置かれている。カビルとはケンカするほど仲が良いといった兄妹関係。
<CV>櫻井孝宏
 悪魔公(デーモンロード)。同族からは「原初の黒(ノワール)」と呼ばれていた。シズと縁があったことから、シズから抗魔の仮面を受け継いだリムルに興味を持つ。リムルに心酔しており、シオンとはくだらないことで度々張り合っている。
<CV>日高里菜
 世界にたった一人の竜魔人(ドラゴノイド)にして最古の魔王の一柱。リムル目当てに魔国連邦へ襲来した後、魔国連邦で暮らし始める。リムルに懐いて親友(マブダチ)宣言するが、リムルからは親戚の娘のように思われている。
<CV>花守ゆみり
 戦時中の日本から召喚された異世界人。リムルの『運命の人』だったが、三バカ達とまだ小さな村だった頃の魔国連邦に訪れたあとに死去。
ストーリーパートでの出番は少ないが、交流画面で絆Lvを上げたりすることもできる。

登場人物(ゲームオリジナル)

シンシヤ


「はじめまして、リムル=テンペストの娘シンシヤです!」
<CV>楠木ともり
自称:リムルの娘
 リムルと同様に大賢者を持っており、捕食能力もあるため他のモンスターの能力を多数獲得している。
オリジナルストーリーでは彼女の視点で進むパートもある。

「・・・・・・あなたが欲しいの、リムル=テンペスト。」
<CV>高橋李依
 妖艶な雰囲気を纏わせる鏡の魔女。
リムルを付け狙い、悲願成就のために手段を選ばない一面を持つ。

公式HP・Twitter

関連記事

親記事

転生したらスライムだった件 てんせいしたらすらいむだったけん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「魔王と竜の建国譚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10736

コメント