ピクシブ百科事典

ドクターポルター

どくたーぽるたー

特撮番組『宇宙刑事シャリバン』に登場する悪の組織“宇宙犯罪組織マドー”の女性大幹部。

概要

演:吉岡ひとみ
宇宙犯罪組織マドー大幹部の1人で、マドーの科学陣を率いる女性科学者。妖術の使い手で、鞭を武器とする。第39話の回想シーンでは宇宙戦士狩りのためにベル・ヘレンを拷問にかけ、彼女の幼馴染のジムから贈られた人形のローラを使って精神的な揺さぶりをかけてアジトの場所を吐かせ、壊滅に追いこむと同時にヘレンの心に深い傷を残している。

マドーの最高指揮官の立場であり幻夢界発生マシーンの作動を任されているが、物語の中盤で軍師レイダーがマドーにやって来てからはその地位が脅かされ始めてしまう。また、ガイラー将軍が一時戦前から離れてからは自らが戦いへと赴く事も多くなっていた。

なお、ガイラーとは反りが合わず仲が悪かったが、ガイラーがレイダーの提案で捕えたミミーと政略結婚しようとしていた際は複雑な表情を見せていた事や、彼がシャリバンとの一騎打ちの末に戦死した際は称賛の言葉を贈るなど、内心では好意を抱いていたのかもしれない。

最終決戦において幻夢城でシャリバンと直接対決するが、最後はレーザーブレードで斬られて致命傷を負い、それでもなお執念で最後の力を振り絞り夜叉のような顔へと変貌し戦い続けようとするが叶わず力尽き絶命した。

関連項目

宇宙刑事シャリバン 宇宙犯罪組織マドー

コメント