2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

演:矢島由紀

概要

宇宙刑事シャリバン」第36話「風雲の宇宙海にイガ戦士団のZ旗あがる」より登場した宇宙戦士。やや向う見ずな性格。
かつて、マドーに壊滅させられた宇宙戦士団の生き残りで、同じく生き残った弟のベル・ビリーと共にマドーに復讐すべく地球にやって来た。
最初は助けを申し出るの言葉にも耳を傾けなかったが、魔怪獣ブンリビーストの攻撃から助けられ、さらに肌身離さず持っていたイガ獅子のペンダントから自分が電と同じイガ星人の末裔であることを知らされ意気投合。しかし、ガイラー将軍の攻撃でビリーが死亡。残された彼女はマドーへの復讐を果たすべく強くなることを誓った。
第38話で再登場。短期間のうちに成長している事がうかがえた。
第39話では、宇宙戦士団の仲間であり愛した男ジムを自らの過失で失った過去のトラウマを浅からぬ因縁を持つドクターポルターに利用され窮地に陥ったが、電とリリィの助けもあってかつてジムから贈られた人形に化けた魔怪獣ドールビーストを撃ち、忌まわしき過去の悪夢を断ち切った。
しかし、第42話「戦場を駆け抜けた女戦士の真っ赤な青春」で軍師レイダーが自らの故郷・死霊界から召喚した女剣士レイサが彼女のイガ星再興に懸ける夢を無残にも断ち切った。
マドーによって弟を失った彼女は、同じくマドーによって愛する人を失ったと言うレイサの嘘に騙され、警戒を解いた隙にレイサの不意討ちを受けてしまう。反撃してレイサを倒すものレイサが最後の力を振り絞って放ったエクトプラズムに動きを封じられ、魔怪獣ムクロビーストとミスアクマ達の攻撃を受けて致命傷を負ってしまった。
駆けつけた電は怒りの雄叫びと共に赤射してムクロビーストを倒すが、既に彼女は虫の息であった。

電達に看取られ、イガ星に旅立つ夢を見太彼女は、イガ獅子のペンダントを電に託して静かに息を引き取った。

関連記事

親記事

宇宙刑事シャリバン うちゅうけいじしゃりばん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 355

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました