ピクシブ百科事典

ナイトロード3兄妹

ないとろーどさんきょうだい

ナイトロード3兄妹とは、トリニティブラッドに登場する物語の中心となる三人の事。
目次[非表示]

概要

トリニティ・ブラッドに登場する三兄妹。
三人とも、ヴァンパイアを誕生させる微生物であるバチルス・クドラクをエネルギー源にするクルースニクと言うナノマシンと融合した存在であり、作中において彼らは『ヴァンパイアの血を吸うヴァンパイア』と呼ばれている。
また、三人の名前は旧約聖書に出てくるアダムとイブの子供から取られている。

長男がカイン
次男がアベル
末っ子にして長女がセス

余談

日本語においての三人の苗字は全員が「ナイトロード」だが、本編における三人の苗字はアルファベットでの綴りがみな違う。
長男であり、「騎士団の主人」であるカインの場合は、Knightlord。
次男であり、「暗い道」を行くアベルの場合は、Nightroad。
末っ子であり、「夜の女王」であるセスの場合は、Nightlord。

関連項目

トリニティ・ブラッド 旧約聖書
リリス・サール:作中における四人目のクルースニク。カインによって殺害され、これがアベルとの決裂になった。

関連記事

親記事

トリニティ・ブラッド とりにてぃぶらっど

兄弟記事

コメント