ピクシブ百科事典

ハコクラゲ

はこくらげ

ハコクラゲとは、クラゲに属するグループの一種。
目次[非表示]

漢字で箱水母と表記する。
英名:Box jellyfish。
上の画像はアンドンクラゲのもの。

概要

名の通り、箱型のクラゲである。
立方クラゲ、立方体クラゲとも呼ばれる。
毒クラゲの代名詞と呼ばれるクラゲで、殆どの種類は他のクラゲより遥かに強力なを持っている

ハコクラゲは、オーストラリアフィリピン等の熱帯各地で発見され、致命的な毒性があることで有名である。
が、全ての種類に毒性があるというわけではない。
だが、あるハコクラゲは、地球上で最も毒性の強い種の一つである。
ハコクラゲは摂取前に獲物を刺したり、殺したりするために表皮の刺胞にある強力な毒を使い、自己防衛のためにも使う。
尚、他のクラゲと比べて自分で移動する種類で、早く動ける

主なハコクラゲの種類

キロネックス・・・巨大猛毒殺人クラゲ
イルカンジ・・・小さな殺人鬼
ハブクラゲ・・・沖縄育ちのキロネックス
アンドンクラゲ・・・唯一ペットとして飼育できるハコクラゲ。カツオノエボシに比べて弱い。

関連タグ

クラゲ
危険生物

pixivに投稿された作品 pixivで「ハコクラゲ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 372

コメント