ピクシブ百科事典

概要

ハヤト・マサキとは、デスマーチからはじまる異世界狂想曲に登場する勇者である。
召喚された国はサガ帝国で、老け顔の二枚目で筋肉質な肉体をしている。
また、王女時代に会った事のあるアリサの話だと体毛が濃いらしい。
アリサに謁見した当初はアリサを見て「YES!ロリータ、NO!タッチ」と叫んだらしい。
後にムーノ伯爵に対しても上述の台詞を書いたサインを渡したのだが、ムーノ伯爵は泣いて喜んだという。尚内容に関してはムーノ伯爵は知らない。
アリサに対して「マイハニー!」などと呼んで求愛している事等から分かる通り、重度のロリコンである。
しかし彼のパーティーメンバーはサトゥーの好みである女性、つまりは綺麗なお姉さんばかりである為、名誉貴族であり旅道楽で仲間が少女ばかりのサトゥーとは対照的な人物である。
その為、彼等はお互いにお互いを羨むという関係であるが、仲が悪い訳ではない。
正義感の強い善人であり、理不尽な死に対して憤慨し、またサトゥー達を心配してスキルを教える光景がも見られた。

使用する武具は聖剣アロンダイトと聖鎧トゥーナスに聖盾。
聖剣アロンダイトは「神授の聖剣」であり、聖句は《歌え》である。

ユニークスキルは「無敵の矛」と「無敵の盾」。
「無敵の矛」は「つらぬけぬものなし」というルビが振られ、「無敵の盾」は「つらぬけるものなし」というルビがふられている。
恐らく原典は「矛盾の逸話」だろう。

関連記事

親記事

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 ですまーちからはじまるいせかいきょうそうきょく

兄弟記事

コメント