ピクシブ百科事典

パプパプ

ぱぷぱぷ

ゲーム『クラッシュ・バンディクー』シリーズの登場キャラクター。

概要

CV:島香裕(『レーシング』、『クラッシュ5』)
※『ブッとびニトロ!』に於ける声優は不明。

クラッシュバンディクーシリーズに登場するキャラクターであり、シリーズでクラッシュと初めて対決するボスでもある。
タスマニアに住む原住民の長であり、タスマニア島を機械化したコルテックスに対して不満を顕にしている。悪人ではないのだが、『1』では最初のボスステージ「ふとっちょのパプパプ」でクラッシュと対決する。コルテックスの一味と勘違いした、若しくはただ昼寝を邪魔されたことに激怒したからだとされている。
ボス戦では手に持った杖を振り回して戦う。
体力は1ボスとしては高めであるが、これは日本版独自の仕様であった。
『1』のEDではコルテックス城を観光地にしようと持ちかけられるが断っている。(「海外版ではコルテックス城を観光地にして大儲け!」と真逆の展開に)

太った体型が特徴でその為かかなりの食いしん坊。
いつも腹を好かせており同時に怒りっぽい性格。
『レーシング』で初めて台詞が付き、語尾に「〜パプ」を付けて話す。
ちなみにパプパプは善キャラであるにも関わらずサポートキャラは何故かウカウカになっている。
『カーニバル』では魔法も使えボス戦で披露している。
『5』ではクラッシュと直接戦うことはないが、『1』で戦ったステージが再現されている。本作では理解不能な民族用語を用いている。『レーシング』のリメイク版『ブッとびニトロ』でも原作通り参戦し、言語も民族用語から日本語(英語)に戻っている。

関連タグ

クラッシュバンディクー クラッシュ・バンディクー

関連記事

親記事

クラッシュバンディクー くらっしゅばんでぃくー

兄弟記事

コメント