ピクシブ百科事典

エヌ・トロピー

えぬとろぴー

クラッシュ・バンディクーシリーズの登場人物
目次[非表示]

概要

初出は「クラッシュ・バンディクー3」。本名は「ネファリアス・トロピー(Nefarious Tropy)」。
二度も世界征服に失敗したコルテックスのグダグダっぷりに頭に来たウカウカが呼び寄せた時間博士。その名の通り、タイムマシーンである「タイム・ネジネジマシーン」を発明する。
I.Q.1061という驚異的頭脳の持ち主だがその分体力が無い。
礼儀正しい英国紳士を気取っており、ルー大柴みたいな喋り方をする。
ちなみにコルテックスとはあんまり仲が良くない。どうも、ウカウカもエヌ・トロピーの方を信頼しているようだ(『アドバンス2』で結局負けたので、コルテックスと同じ扱いになったようだが)。

これまでの活躍

クラッシュ・バンディクー3

3番目のボスとして登場。
エネルギー弾やビリビリウェーブなどで攻撃してくる。
彼に勝つと「竜巻スピンアタック」が覚えられる。

クラッシュバンディクーレーシング

隠しキャラクター。
ひたすらトライアルモードの全コースに自分のゴーストを記録している。
自分のタイムに絶対の自信を持っている。

クラッシュバンディクーアドバンス2

ウカウカの指令を受け、腹心の部下であるエヌ・トランスにクランチ、ココ、クラッシュを誘拐させる(クラッシュと間違えてニセクラッシュを連れてきてしまったが)。そして催眠術をかけさせてクラッシュに挑ませ、自分自身は「時空バズーカ」の完成を急ぐ(ダイヤをすべて集めると、ラスボスである彼との戦いになる)。
オープニングで、ウカウカはコルテックスよりトロピーを信頼していることがわかるが、今回期待を裏切ったので、同様の扱いになった。

ワタクシのビュ~ティフルな語録。

「もっとエレガントな会話をエンジョイしたいが、ウカウカとコルテックスがうるさいんでね。
 ところでバイザウェイ、パワーストーンは・・・置いてってもらうよ?」

「お~や~?ワタクシの警告を聞く耳ナッシングのようだね。」

「あ~!どうやらワタクシの言っていることをアンダースタン出来ないようだね!
 オーケー、特別にレッスンしてあげよう!」

「ワタクシはこれにてグッバイのようだね・・・では、ハブ・ア・グッデ~イ!」

担当声優

pixivに投稿された作品 pixivで「エヌ・トロピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10775

コメント