ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

パープル(マイトガイン)

まいとがいんのぱーぷる

パープル(マイトガイン)は「勇者特急マイトガイン」後半に登場する美形悪役である。
目次 [非表示]

概要編集

パープル(マイトガイン)とは、勇者特急マイトガイン後半に登場する美形悪役である。表向きは慈善家のロックアーティストであるが、実はブラック・ノワールの部下で作中では、ホイ・コウ・ロウ率いるアジアマフィアを乗っ取り、ブラック・ノワールの配下に置いている。


プロフィール編集

出演作品勇者特急マイトガイン
性別男性
担当声優鈴木勝美
所属組織ブラック・ノワール一味
趣味読書
好きなもの歌を歌う、蘊蓄を語る、美、烏龍茶
嫌いなもの自分を邪魔する者、醜い物

人物編集

典型的な美形悪役で、ナルシストで蘊蓄を語ったり、部下のジャーマネを使い悪事を働くキャラクターである。ホイ・コウ・ロウ率いるアジアマフィアを乗っ取り、首領を務めると同時にブラック・ノワール一味の勢力拡大に貢献する。

第45話では空中戦艦ブランカに搭乗し、洗礼ロボの軍勢を率いている。戦艦には魔のオーラによるバリアーが張られており、あらゆる攻撃を無効にする。なお、戦艦はマネージャーやバンドメンバー達が操縦している。


趣味は読書であり、作中では夏目漱石ウィリアム・シェイクスピアの名言を口にしており、彼らを「先生」と付けて呼んでいる。


経歴編集

初登場から数話でホイ・コウ・ロウを追放し、アジアマフィアを乗っ取る。悪事や作戦については美意識が為されている。その後も様々な策を講じ、勇者特急隊を窮地に追いやる。

第45話では魔のオーラで勇者特急隊を撤退に追い込む形で勝利する。第46話ではネオ鹿児島を襲撃し、洗礼ロボの軍勢でガードダイバーバトルボンバーを大破させるも、サリーの放ったイノセントウェーブによって魔のオーラが消され、グレートマイトガインのパーフェクトキャノンで洗礼ロボや戦艦もろとも消される形で死亡。

その他編集

後期ED「ブラックダイヤモンド」(全シリーズで唯一ED楽曲が変わり、初の男性ボーカル曲だった)はパープルの独擅場となった。

なお、長らくこの曲はパープル役の鈴木勝美氏本人による歌唱とされていたが、Blu-ray BOX収録の座談会にて、鈴木氏は歌唱をしていない事が明かされた。

関連イラスト編集

イラストの再投稿2チョビマンガ


別名・表記ゆれ編集

パープル


関連タグ編集

勇者特急マイトガイン ブラック・ノワール エグゼブ


この記事のカテゴリ編集

キャラクター・人名 イラスト 小説 作品名 イベント ゲーム セリフ

関連記事

親記事

ブラック・ノワール ぶらっくのわーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 944

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました