ピクシブ百科事典

フランシスコ・フィリオは、ブラジル出身の空手家である。K-1GP01年準優勝。一撃。186センチ。

97年K-1デビュー戦でいきなり王者アンディ・フグと対戦、右フック一撃で失神KO勝ち。
その後も97年グレコを99年ホーストも一撃でKO、K-1に一撃神話を築いた。

00年4月バンナに逆に一撃でKOされ、千年に一度のKO劇と呼ばれる一戦となる。

ブラジリアンキックを日本で有名にした人物でもある。

関連記事

親記事

格闘家 かくとうか

兄弟記事

コメント