ピクシブ百科事典

角田信朗

かくだのぶあき

角田信朗は日本の格闘家(正道会館最高師範・六段)。K-1競技統括プロデューサー・レフェリー・タレント・俳優・歌手としても活動している。
目次[非表示]

概要

関西外国語大学外国語学部英米語学科卒。外国語(英語)の教員免許を所持しており、英語が堪能である。
中学時代に少林寺拳法に入門、2段を取得。
高校2年の時に極真空手の芦原道場奈良支部入門。関西外国語大学進学後、兄弟子・石井和義の独立(正道会館)を支える。
1991年12月7日には、総合格闘技団体リングスに参戦。1993年7月まで継続的に参加。

一方、芸能界にはテレ朝系『リングの魂』、日テレ系『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』等バラエティ番組に出演。
『生ダラ』ではエアロビの大会やバレエ等にも挑戦した。(大学時代エアロビのインストラクターのバイトをしていた経験が生きた。)
その姿はまさに躍る肉団子の甘酢掛けであった。
さらにテレ東系『おはスタ』の角田師範やNHK教育『天才てれびくんワイド』の司会(4代目)として子供向け番組に出たり、ドラマ、アニメにも出演。

歌手としてはケロロ軍曹の主題歌「ケロッ!とマーチ」(「角田信朗&いはたじゅり」名義)やパチンコ『CR花の慶次』シリーズの主題歌「傾奇者恋歌」「よっしゃあ漢唄」等が有名。

ケロロ軍曹という時点で「格闘家」とギャップが一見激しいが、実は高校大学とラジオの深夜番組を愛聴し、ハガキ職人であったという。また既に上述であるが、大学も「格闘家」からイメージのつきやすい「頭脳で格闘」する法学部ではなく、「コミュニケーション」が第一義の外国語学部出身と、不思議な経歴を持つ。硬派なのか軟派なのか・・・。

また、ギネス認定バット折り世界記録保持者でもある。(ギネス協会認定による硬式野球用木製バットによる)

主な出演作

テレビドラマ

NHK
大河ドラマ
 北条時宗 - 壱岐守護代・平景隆 
 天地人 - 柿崎晴家 
 龍馬伝 - 来島又兵衛 
朝の連続テレビ小説
 まんてん - 黒田正巳 

アニメ

テレビ

ポケットモンスター(2001年) - シジマ
ケロロ軍曹(2004年) - モアの父
蒼天の拳 - 大川奉作

劇場版

キン肉マンII世 second generations(2001年) - ナレーション
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章(2007年) - 赤鯱

映画

ミナミの帝王/劇場版スペシャル(1996年) - やくざ(英語の通訳担当)
ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影(1997年) - 正道会館師範
ゴジラモスラキングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年) - 実戦部隊隊長
ゴジラ FINAL WARS(2004年) - テレビ討論会パネラー
ウルヴァリン: SAMURAI(2013年)- 僧侶
 

関連タグ

空手 総合格闘技

関連人物

前田日明 長島☆自演乙☆雄一郎 アンディ・フグ ボブ・サップ 曙太郎 ミルコ・クロコップ

山寺宏一 松風雅也 とんねるず 南原清隆 山川恵里佳 中田あすみ

原哲夫・・・『北斗の拳』『花の慶次』の漫画家。角田の子供「友里亜」「賢士朗」は『北斗の拳』のキャラから。また2010年の舞台『花の慶次』では山上道及役で出演した。

pixivに投稿された作品 pixivで「角田信朗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1963

コメント