ピクシブ百科事典

ベル春

べるはる

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』におけるベル・クラネルとサンジョウノ・春姫のカップリングタグ。

概要

ベル・クラネルサンジョウノ・春姫のカップリング。

同じ趣味を持つベルとは話が合うこともあって、初対面ですぐに打ち解けた。主神イシュタルが春姫を利用して魔道具を作ろうとしていた所を英雄譚の様にベルに助けられたことから彼に強い想いを寄せている。
ヘスティア・ファミリアに改宗し、ポンコツ娼婦からポンコツメイドへジョブチェンジ。当初は皿を割るなど失敗続きだった他、一応元娼婦だったためか猥談まがいのトンデモ発言をすることが多く、リリから「極東のエロメイド」と二つ名を付けられそうになった。命の提案で(経験上、思慕を抱く人間と一緒に作業することは効果があるということから)ベルと一緒に仕事をして覚えることで失敗することが少なくなっていった。
遠征後はダンジョンの出来事がトラウマになって寝付けないベルのために手を握ったり、英雄譚を読んで寝物語をしている。


関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ベル・クラネル サンジョウノ・春姫 
NL ダンまちNL

関連記事

親記事

ダンまちNL だんまちのまかぷ

兄弟記事

コメント