ピクシブ百科事典

ペニー・フィッツジェラルド

ぺにーふぃっつじぇらるど

おかしなガムボールの登場人物
目次[非表示]

概要

本名ペニー・フィッツジェラルド
性別
一人称
モチーフピーナッツ妖精
声優山根舞


1話から登場してるヒロインであり、ガムボールのガールフレンド。ガムボールとはお互いに好意を持つ。エルモア・ジュニア・ハイのチアリーディングチームでリーダーを務めており、同校の部活動ではシンクロナイズドスイミングクラブ所属。

よくナンパしてくるトバイアスのことを嫌ってる。家族には母・父・妹がいる他、蜘蛛のカドルを飼っている。ブルーベリーアレルギーを持っているが、ガムボールのミスで二回もブルーベリーを食べさせられた。

シーズン1では丸い外見で、シーズン2ではスマートな外見になり、シーズン3では妖精のような姿になった。

シーズン3での外見変化(ネタバレ注意!)

シーズン3の48話Bパートの「飛びだせ!ペニー」で変化した。

美女と野獣の芝居のクライマックスでガムボールとキスしようとしたものの、ガムボールはキスではなく頭突きをしてしまい目元にヒビが入った。その後、ガムボールはペニーの父親に謝りに行ったが、父親は謝罪を受け入れず拒否しガムボールを追い出した。

そして、ベッドで泣くガムボールの元にペニーがやって来てガムボールに引っ越しする事を伝えた、理由はペニーの中身を家族以外の者に見られたからだと。しかしガムボールはその事に怒りをあらわにした、ガムボールはペニーにこう言った、「中にどんな君がいようと一緒に向き合っていこう!」と。

その言葉に胸を打たれたペニーは殻を破り本当の姿をガムボールに見せた。

Penny


しかし、ガムボールが綺麗だと言ったのが…違う言葉に聴こえたペニーはガムボールの目の前から逃げてしまう。勘違いしたペニーに本当の言葉を伝える為にガムボールは傷付きながらも必死にペニーを追い続ける。

ペニー


色々な姿に変身して逃げたペニーは最終的に狼の姿で森で月を眺める。
ガムボールはペニーに本当の言葉を伝えるがペニーは「でも本当に愛せるの?こんなワタシを!」とガムボールに怒鳴り付けた。ガムボールは怯まずにペニーにこう言う「問題は見た目じゃない…自分がどう感じるかだ、僕はこう感じる」と言い、ペニーに優しくキスをする。

ガムペニ


まるで美女と野獣のようにペニーは狼の姿から妖精の姿に元に戻った。

関連動画

飛びだせペニー(公式日本語版)
http://www.cartoonnetwork.jp/sp/pages/camp/1503gumball

関連イラスト

Penball Xmas
Red Hood Penny



関連タグ

おかしなガムボール ガムボール・ワタソン ヒロイン ピーナッツ 妖精 仮の姿
カートゥーンネットワーク カートゥーン 海外アニメ 海外アニメのキャラクター一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ペニー・フィッツジェラルド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24972

コメント