ピクシブ百科事典

ホマロドテリウム

ほまろどてりうむ

哺乳綱南蹄目ホマロドテリウム科に属する古代哺乳類。

概要

学名の意味は「水平の獣」。
体長2m。
食べ物は木の葉等。
生息年代は中新世前期~中期。
南アメリカアルゼンチン森林、疎らなに生息。
南蹄類のうち大型のグループの1つで、カリコテリウム類に似た生態だったようである。がっしりとした前足で、木の葉等を集めて食べていたようであり、2本足で立ち上がることもあった。

コメント