2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ホームページ・ビルダー

ほーむぺーじびるだー

ジャストシステムが開発・販売する、HTMLタグを知らなくてもWebページ及び、Webサイトを作成することができるWebオーサリングツール。

概要

1996年 日本IBM(IBMの日本法人)において開発され、販売を開始した。
その後において著作権と商標権の譲渡があり、現在では譲渡先であるジャストシステムが本製品の開発販売、サポートなどを行っている。
初心者でもワープロ感覚で手軽にホームページを作れる、というのを初期からの売りにしており、プロ向けのDreamweaverなどと違って非常に取っつきやすい作りになっている。

2000年代前半にFMV等のメーカーPCにセットされたことで一時期急速に流行したが、当時のものは非常に癖が強く、当時のネットユーザーに強烈なインパクトを与えていた。大きな特徴としてWordのようにあらゆるオブジェクトを自由に配置することができたのだが、これが諸刃の剣、環境次第で表示が崩れてしまいやすかった(当時はWindows+InternetExplorer+MSPゴシックが基本だが、文字サイズが違っても崩れる)。

本ソフトにはホームページを作る為の便利な素材(壁紙、アイコンなど)が付録として付いてい
たが、バタ臭い傾向にあったため、サイトの基盤だけをホームページ・ビルダーで作り、素材はウェブ上にあるホームページの素材用サイトさん(pixivユーザーのような絵心のある一般人が趣味で作り、趣味で公開しているもの。素材サイトのリンクをまとめたサーチエンジンあり。注意事項はサイトの説明文を読もう。)から調達するサイト管理人さんも多かった。

容量削減の為に『打った文字にhtmlのリンクを貼る』『壁紙を使う代わりに、カラーコードで背景に色を付ける』『容量の少ない壁紙を選ぶ』『掲載イラストを好きなサイズに縮小して、容量の少ないjpg+最高画質の状態で公開する』といった曲芸的テクニックも併用された。

2000年代後半にはブラウザ互換性が求められるようになったこともあり、こうした強烈さは無くなっていったために存在を忘れられがちだが、今でもある。
パッケージ版とダウンロード版が出ている。2020年の時点で、ヴァージョンは22まで出ている。
バージョン11より下の製品は既にサポートが終了しており、修正パッチの公開も停止している他バージョンアップ版でもアップデート元にならない。ただし製品とOSの相性が良い場合は(サポート終了製品はOSとの動作確認自体されない事がある)実使用に特に支障をきたさず、FTPツールを使用してのアップロードも問題なく行える。

また、「ウェブアニメーター」などのツールも付属しており、ブラウザが対応しているファイルのある程度は本ソフト内で製作可能。

関連タグ

インターネット web
ホームページ 個人サイト ブログ SNS
サーバー

関連記事

親記事

個人サイト こじんさいと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました