ピクシブ百科事典

ボンバーマンウォーズ

ぼんばあまんうぉおず

ボンバーマンシリーズのゲーム
目次[非表示]

概要

ボンバーマンシリーズでありながら他の作品とは全くルールの異なるテーブルゲームである。設定では『ボンバーマンワールド』の過去の話。

ルール

碁盤状のステージの上で自軍のユニット(=駒)をチェスや将棋などと同様に動かし、バクダンを使って敵を撃破していく。ゲームは1対1のターン制で行われ、コンピュータ相手に進むクエストモード、2P対戦ができるバトルモードがある。

プレイヤーは、それぞれ「移動力」「爆弾設置距離」「特殊能力」の異なる様々なキャラクターの中から「キング」を含む5人以内のユニットを編成。ステージ上のトラップや地形、ユニットの特殊能力を利用しながらユニットを行動させていく。 1人のユニットが1ターンでできる行動は「移動」と「バクダン・特殊能力・アイテム使用」のいずれか2つ。ターン中であれば移動を先にしても後にしても構わない。

爆弾は設置時に「5」のカウントが表示され、片方の軍がターンを終えるたびにカウントが1ずつ減っていき、0になると爆発する。爆風は前後左右2マス分(アイテムを使うと火力は伸びる)まで届き、炎に触れたユニットは戦線を離脱する。最終的に相手の「キング」を倒すか、相手の「キング」以外のすべてのユニットを倒すかすると勝利。逆に自軍が「キング」を倒されるか、自軍が「キング」1人になってしまったら敗北。なお両軍が同時に敗北条件を満たした場合は引き分けになる。通常は30ターン(自軍15+敵軍15)制で、30ターンが経過すると空からランダムで爆弾が落ちてくる「サドンデス」状態になる。

関連タグ

PlayStation セガサターン

コメント