ピクシブ百科事典

マカロン(甘ブリ)

まかろん

マカロンとは、甘城ブリリアントパークに登場するキャラクターの一人。

CV白石涼子

人物像

甘城ブリリアントパーク(甘ブリ)の従業員の一人。「マカロンのミュージックシアター」のマスコット
の外見をしており、パークでは音楽の妖精を演じる。30代バツイチ子持ち。ひどい愛煙家で博打も大好き。

出身地マカロニア地方の方言で語尾に「ろん」をつけて喋る。

音楽の妖精の名に恥じぬ技術とセンスを持っており、ほとんどの楽器を弾くことができる。
ただし、音楽の趣味は『ヒップホップ』『ギャングスタ・ラップ』『ギャングスタ・ファンク』と かなり物騒で、童謡には全く興味がない
が、担当アトラクションが音楽関連である事から、西也からの業務命令で渋々タスクフォースABCのプロデューサーを兼務している。

12歳になる娘『ララパー』の養育費を滞納しており、離婚した元嫁から訴えられている。
ちなみに元嫁はアイドルである。
娘を溺愛しているものの、元嫁と娘はメープルランドで暮らしており、マカロン本人は娘に面会する機会がなく苦しんでいる。
ゆえに娘がお忍びで甘ブリに来たときは、その姿を見つけるとその場まで駆け寄りハグをしまくった。
もっとも、養育費を踏み倒している一因は、自身の金遣いの荒さであり、その原因は自身の博打好きにある。だったら博打止めろよ。

甘ブリは本来タバコが吸えないのだが、『彼』のひどい愛煙家ゆえに、『マカロンのミュージックシアター』のバックヤード(要は「関係者以外立ち入り禁止」の場所)は、喫煙が認められている。

メープルランド屈指の不良学校であるどきどきメロディ高校中退。元ヤン
高校時代は番長をしていたが他校の生徒との抗争で退学になっている。そのためか短気で、キレるとモッフル以上に恐ろしいものがあるが、筋道たてた論理で話をしたりなど大人の余裕を見せる場面も。

退学後はメープルランドの軍隊に入隊し狙撃兵を務めた。当時将校だったモッフルは上官にあたる。つまりは退役軍人でもある。

人間体の姿は玄人好みのミュージシャンみたいなちょっとワルっぽい佇まいのハンサム男。

pixivに投稿された作品 pixivで「マカロン(甘ブリ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7846

コメント