ピクシブ百科事典

マクロファンガス

まくろふぁんがす

マクロファンガスとは、月刊ホビージャパンで連載されている『HEROSAGA』に登場するショッカー怪人。
目次[非表示]

概要

HEROSAGA』の一編『仮面ライダー#99』に登場するケンジという青年を素体にしたマクロファリンクス(フクロウナギ)の能力を持った改造人間。身長178cm 体重95kg

 ガールフレンドのミエコと共にショッカーの改造人間となったが、戦闘能力が低すぎたため失敗作とみなされ、脳改造を受けることなくショッカーのアジトの地下に幽閉されたままショッカー壊滅を迎えることになった。
 仮面ライダーによってショッカーが壊滅した際にミエコと共にアジトから脱出し、自らの正体を隠して本郷猛一文字隼人に接触。逃亡の手助けを依頼するも、現れたデストロン戦闘員の襲撃を受け、正体を現す。

 だがハサミジャガーの攻撃からミエコを庇って致命傷を負い、爆死した。

元ネタ

 『たのしい幼稚園新案カード 仮面ライダー図鑑』で紹介されたショッカー怪人「マクロファンス」。こちらでは「1200mの海底に棲む『マクロファリニス』」がモチーフということになっている。Macropharynx……読めなくもないかな?
 耐熱性に優れ、海底の火山脈を通って日本に現れることで火山噴火を起こすという設定だったようだ。また、口からは高熱火炎を吐く。
 弱点は、冷たい物に触れると体にヒビが入ってしまうこと。
 ……フクロウナギ要素が無いような?

関連タグ

ショッカー怪人

コメント