2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

マリィ(ダンまち)

まりぃ

マリィ(ダンまち)とは、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

cv:福積沙耶

ベル・クラネルが遠征時に25階層で出会った人魚(マーメイド)の異端児(ゼノス)14歳。リドグロスとも仲間同士である。初対面時に自分の人差し指を噛み切って、ベルの口にそのまま指を突っ込ませて血を飲ませて、ベルの体を癒した。
ベルの優しい性格にふれ、『お姫様抱っこ』をされたことや彼女を怯えさせていた苔の巨人(モス・ヒュージ)の強化種を退治したことにより、彼に好意を抱く。
通常の人魚はもっと人間離れした容姿のモンスターだが、マリィは下半身を除けばほとんど人間である。
自身より格下の低級モンスターを魅了(チャーム)する事も可能である。

人物像

言動はウィーネより拙く、好奇心旺盛な性格で自我が薄い精霊の様な印象をベルに与えた。胸は豊満で、ベルが出会ったときは何も身に着けてなかった。彼が目のやり場に困っていた為、糸と貝で作ったブラジャーを身に着けている。
マーメイドの生き血はユニコーンの角と並ぶ回復力があり、マリィの血を飲んだベルは体力が全快した。傷口に血を吸わせればジャガーノートに切断された腕もくっ付くなど部位の再生も可能な程。
通常のマーメイドよりも異端児である彼女の方が水中での動きは速く、他の水棲モンスターにも捕らえることは出来ない。

余談

マリィは原作初登場から長らく年齢不詳だったが、アニメ化に際しようやくプロフィールが明かされ、上述の通り14歳と明かされた。初のベルと同い年のヒロインである。

また、彼女の身長は190Cで、実はあの大男に引けを取らない。ただし尾ヒレも含めた値であることは留意すべし。

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか モンスター娘
ベル・クラネル 人魚 異端児(ダンまち)

ローラ・・・人魚繋がりで中の人はウィーネと同じ

八百比丘尼・・・人魚の血肉を食べ不老不死となった女性。マリィの桁違いの治癒力はこの伝承から来ているのかもしれない。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32148

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました