ピクシブ百科事典

ムート

むーと

ニンテンドーDSで発売されたゲーム『黄金の太陽~漆黒なる夜明け~』における主人公。

概要

黄金の太陽の世界『ウェイアード』を滅びから救ったハイディア戦士と呼ばれる戦士の一団(前作までの主人公たち)のロビンジャスミンの間に生まれた男性。17歳。
ロビンと同様、地のエナジストで、若かりしころのロビンと瓜二つ。

父ロビンと共に、アルファ山を監視する山小屋に暮らしていたが、幼馴染のテリーが壊してしまったグライダーウィングの修理材料であるロック鳥の羽の収集をロビンに命じられ、テリーともう一人の幼馴染のカリスと共に旅立つ。

途中、世界を揺るがす異変に立ち向かいながらも、なんとかお使いは終了。意気揚々と三人で山小屋に戻るがそこには・・・。

主人公なので基本的にはしゃべらない。

ちなみに、前作までの内容は30年前で、当時の両親は共に17歳であるため、彼らが30歳になってからの子となる。


関連タグ

黄金の太陽 漆黒なる夜明け 任天堂 DS

pixivに投稿された作品 pixivで「ムート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43875

コメント