ピクシブ百科事典

モエル

もえる

モエルとは、『ヘボット!』各種媒体に登場する人物である。
目次[非表示]

CV:新祐樹

概要

燃え上がるような頭髪と眉毛を持ち、金髪ツインテールのカスリーナ、自称エリートボキャボットのスチャットモエカストリオを結成して主役の座を狙っている。

人物像

見た目通りの熱血漢で、カレーライスの上にキムチをトッピングするレベルの超辛党。ただし怖い物が苦手なヘタレ。しかし、ネジキール卿が繰り出したソルジャーボットを倒すくらいには強い。よくカスリーナに酷い目にあわされている。
ネジが島でトリオで一つ屋根の下で生活し、主役の座を狙って二度主役となった事があるが、その度に奪い返されている。
勝負事に対してはかなり真摯であり、「ネジルが全然本調子じゃない状態の時にバトルで勝ってもらしくない」と言って主役にならない位のプライドは持ち合わせている。

生き別れた妹としてモエナイというキャラが登場するが、モエル自身は言われるまで知らなかった。

第48話で「新ボキャネジカルテット」の一員に選ばれ(担当は前衛)、49話の最終決戦では世界を守るべく皆と次元ネジへ突入。「記憶に残る名場面は脇役が作る」と言って、ネジル達を次元ネジの心臓部「コアネジ」の元へ行かせるべくカスリーナ、スチャットと共に敵を引き受けた。その最中大量のソルジャーボッツに追い詰められた所をモエナイカスリ姫に助けられ、2人が太陽系会議の一角である事を知る。
再起動した白ヘボットこと「虚無」を従え、全てを消し去ろうとするフィーネからカルテットの仲間達共々ネジルとヘボットを身を呈して守り抜き消滅していったが、ネジルが黒いトキトキネジで時間を巻き戻したため復活に成功した。

最終話ではナグリから特訓を受け、その圧倒的な強さに怯える反面ナグリの拳を受け止められる程に成長している姿が描かれていた。
同話Bパートにおいては、新カルテットの仲間達とパチボットの暴挙を止めるべくボキャバトルに挑んでいる。

関連タグ

ヘボット!
カスリーナ  スチャット  モエナイ  ネジル・ネジール  ヘボット

pixivに投稿された作品 pixivで「モエル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11481

コメント