ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

1:ライフラインは元は英語で「命綱」の意味であるが日本では主にエネルギー施設、水供給施設、交通施設、情報施設などを指し、生活に必須なインフラ設備を表す
2:APEXのアリーナに参加するレジェンド、本稿で解説


「諦めるな。そうすれば勝てる」

本名Ajay Che
年齢24
帰るべき世界プサマテ



アジェイ・チェ、通称ライフラインはApexゲームには似つかわしくない存在だ
裕福な戦争成金の子として生まれるが、親の築いた財産の血生臭さに気づいた彼女は家を出て、フロンティアの恵まれないコミュニティを支援する人道支援組織「フロンティア兵団」に加入した
それ以来、彼女は人助けに心血を注いできた
Apexゲームに参加する理由は、稼いだ賞金をフロンティア兵団に提供するためだ

Apexゲームに穢れなき参加者は存在しない…大会の本質は誰にとっても明らかだ
ライフラインにとって勝利は人道支援へと繋がるたため、この血塗られた祭典に臨む彼女には、気後れなどない
少なくとも、彼女は自分にそう言い聞かせている。無神経な皮肉屋に見えるが、心の奥底では人を助けて、世界をより良い場所にしたいと願っている
そのためには、人を始末することも厭わない
(公式から引用)


能力

パッシブアビリティ:戦う衛生兵(旧)ノックダウンされた仲間を、シールドの壁で守りながら素早く復活する。また、回復アイテムを25%早く使用できる。
パッシブアビリティ:戦う衛生兵D.O.C.を展開し仲間を回復させ、自身は自由に動いて防御に徹する。
パッシブアビリティ:小柄ヒットボックスが10%小さい代わりに5%の被弾ダメージ増加
戦術アビリティ:D.O.C.ヒールドローン一定時間、付近の兵士を自動的に治療する慈愛ドローンを要請する。
アルティメットアビリティ:ケアパッケージ高品質の防御用装備を積んだドロップポッドを要請する。



操作

唯一の衛生兵、ヒールドローンを展開して仲間を回復することもできる、敵も回復してしまう
物理も入っているため弾も弾くこともできるが物理が入っているせいで蹴り飛ばしてステージ外にシュートさせてしまう危険性もあるので注意
使い方としては前線支援として立ち回り、仲間を極力ダウンさせないことを重点に敵と戦おう
味方がダウンしても前述の通り蘇生する際にドローンがシールドを正面に展開するので最悪ダウンした味方を盾に無理矢理戦うこともできる
飛来物を防ぐことが出来るワットソンや視界を塞ぐバンガロールを相性がいい
ケアパッケージは基本的には要請したライフラインプレイヤーが優先的に取るのがマナーであり他プレイヤーが横取りするように取ってはならない
2020/4/8のアップデートによりステージに新たな青いサプライボックスが出現しライフラインが開けると追加の物資が獲得できる特殊効果が追加された
シーズン5アップデートにより青いサプライボックスからノックダウンシールドが出なくなり青いサプライボックスが20%増えたため活躍の場が増えた
2020/6/24のアップデートにより戦う衛生兵のパッシブが新規に変更されダウンした味方をD.O.C.に任せて自分を戦えるように変更された
余計ダウンした味方を盾に戦う戦法が増えてしまった(自身が蘇生に入るという点が無くなったので無理矢理ではなくなったが)

ファンレター

ライフラインが、伝えたいことのある元傭兵から手紙を受け取る。










そっくり

見た方が早い
そしてそっくりさんの青山テルマ、なんと初戦で初優勝を飾ったという伝説も残した


Meet The Lifeline

関連記事

親記事

ApexLegends えーぺっくすれじぇんず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライフライン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 513166

コメント