ピクシブ百科事典

ライーナ姫

らいーなひめ

劇場版『忍風戦隊ハリケンジャー シュシュッと THE MOVIE』に登場したオリジナルキャラクター。
目次[非表示]

概要

「助けてくれたら結婚してやる!」

演:吉野紗香

別名「プリンセスライーナ」。アストラム第4惑星の王女だがじゃじゃ馬で横暴な性格であるが、弱い物を思いやるなど愛情深い面もある。生物を再生させるなどの不思議な能力を持ち、キスでハムスター姿の無限斎は元の人間の姿に戻り、彼女の触れた枯れた花は途端に元の花へと戻った。

玉喰いの儀と呼ばれる儀式でライーナの体を焼くことで、その肉体は不老不死の妙薬となる為、宇宙忍猿ヒザールとブリザールに狙われてしまう。鷹介に惚れ、自分を助けてくれたら「結婚してやる」と迫った。最終的に持っていたペンダントから出現する3つのカラクリボールを生み出し、天雷旋風神を誕生させる。アシュラザールが倒された後は鷹介らに別れを告げ、アストラム第四惑星へと帰還した。

この時の戦いのデータから、トライコンドルのカラクリメダルが作られたが初回使用時は旋風神と豪雷神が天雷旋風神の合体時のパワーに耐えられずにメダルが使い物にならなくなってしまった。
しかし、調整をした結果再使用できるようになった。

備考

王女という肩書にもかかわらず、その性格故か非常に露出の高い衣装を着ている。
演じた吉野紗香氏は後に牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜で魔界法師ミオを演じている。

関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 戦隊ロボ
王女 プリンセス

コメント