ピクシブ百科事典

天雷旋風神

てんらいせんぷうじん

『忍風戦隊ハリケンジャー』に登場する巨大ロボ。
目次[非表示]

概要

旋風神轟雷神天空神がトライコンドルの力で銀河超越三神合体した最強のカラクリ巨人。轟雷旋風神をベースに天空神が胸に合体し、トライコンドルが拳と頭になる。
(ただしハリケンドルフィンがマシンごと、そしてハリケンレオンの頭部、ゴウライビートルの角が余剰パーツになる。6機合体ではなく実質5機合体。)

トライコンドルに設けられた集合コックピットに6人が搭乗して操縦する。ロボなのに雄叫びを上げる。初登場は劇場版で、後述の経緯でテレビ本編でも登場した。テレビ本編での初登場は巻之三十七。

胸の手裏剣をクロスブレードとして振るい、急降下しながらクロスブレードで敵を切り裂くカラクリ剣技・天雷疾風斬や、クロスブレードで顔面を隠してバリアを発生させる防御形態ダブルクロスフォーメーションが使える。

必殺技は胸の手裏剣を高速回転させて竜巻を起こす絶対究極奥義「アルティマストーム」。更にハリケンジャー、ゴウライジャー、シュリケンジャーの6人が宇宙統一忍者流を極めることで、金色に輝きながら放つ強化版の宇宙統一忍者流奥義「アルティマストームマキシマム」が使える。

トライコンドル

三つのカラクリボールのパーツが合わさって完成する宇宙伝来のカラクリジェット。2門のレーザー砲と、カッターにもなる尾翼が武器。天雷旋風神の頭部と拳を構成する。カラクリ巨人を瞬間移動させる「カラクリ忍法・消身の術」も使用可能。

劇場版に登場したオリジナルはアストラム第四惑星で開発されたもので、ライーナ姫の持つペンダントから出現する3つの番号なしのカラクリボールから出現する。後にテレビ本編でも日向おぼろとシュリケンジャーによってレプリカが開発された。

玩具でも劇場版仕様とテレビ本編仕様の二種類が販売された。

異星のカラクリボールの存在は視聴者やハリケンジャーらを驚愕させたが、実はこれはジャカンジャが狙う「アレ」に繋がる伏線になっていた。

関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 戦隊ロボ

pixivに投稿された作品 pixivで「天雷旋風神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1154

コメント