ピクシブ百科事典

ラッパ

らっぱ

唇の振動を管で増幅させて吹鳴する楽器の一種。
目次[非表示]

管楽器の一種。片方の端が広がり、もう片方の端が狭くなったの形をしていて、狭い側から息を吹き込むと大きな音を響かせることができる。
また、「大きな音をあちこちに聴かせる」ことから、いろいろな噂やデマを広めて情報をかく乱させる人のことを「ラッパ」という(スパイの意味で使われることもある)。
一般にヴァルブ(ピストン)の付いているものをトランペット(Trumpet)、管のみで構成されているものをビューグル(Bugle)と呼ぶ。

歴史

歴史は非常に古く、紀元前にはすでに存在していた。
「信号ラッパ」としての詳細はビューグルの項に書かれている。

ラッパ型の楽器

トランペット
ビューグル
トロンボーン
サキソフォンサックス
ホルン
ユーフォニアム
チューバ
クラリネット
アルペンホルン
ブブゼラ
角笛
チャルメラ

関連タグ

メガホン 起床ラッパ

pixivに投稿された作品 pixivで「ラッパ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 135393

コメント