ピクシブ百科事典

ランバゼ

らんばぜ

『Fate』シリーズのランサー×バゼットのカップリングのこと。

Fateシリーズランサーバゼット・フラガ・マクレミッツのカップリングのこと。関係性はサーヴァント(使い魔)とその主人。
来る第五次聖杯戦争に備え、魔術協会に所属するアイルランド育ちの魔術師・バゼットが、家宝のピアスを触媒として召喚した英霊がケルトの英雄、クー・フーリン。ランサーのサーヴァントとそのマスターとして共に聖杯戦争に臨むはずだった二人だが、戦争の監督役に騙まし討ちを食らい、バゼットは左腕もろともサーヴァントとの契約の証である令呪を奪われてしまう。
そのためランサーの初登場が、第五次聖杯戦争を描いたシリーズ最初期の『stay night』序盤であったにもかかわらず、バゼットの方は後続作品『hollow ataraxia』にて、別のサーヴァントと契約しての登場となった。
愛嬌を持ち合わせた冷徹な騎士と、仕事だけは一流のきまじめなダメ人間という組み合わせはなかなかよかったようで、騙まし討ちの悲劇までは良好な関係を築いていた様子。もっとも、地元の英雄としてランサーに憧れを抱いていたバゼットは、数日で彼に幻滅するはめになったのだが。

関連タグ

Fateシリーズ Fate Fate/staynight Fate/hollowataraxia

pixivに投稿された作品 pixivで「ランバゼ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1626518

コメント