ピクシブ百科事典

目次[非表示]

キャラクター名としての「リト」

種族名としての「リト」

  • ゼルダの伝説』シリーズに登場する「リト族」のこと。リト族自身が一種族としての「リト」を自称することは少なくない。


ロックマンゼロのリト

ゲーム版には登場しない漫画版オリジナルキャラ。ある時仲間の少年二人とともに遺跡に封印されていたゼロを発見し復活させるが、ファーブニルと政府軍が村に襲来したのを受けゼロが村を出ることを決意すると彼に同行し、ゼロと共に記憶を取り戻す手掛かりを求めて旅に出た。背は低いが勇敢で、普段の弱虫なゼロによくジャーマンスープレックス、ドロップキック、延髄切りといったプロレス技で喝をいれる。
第二部では第一部から50年が経ったこともあり老人になっており、ゼロが任務で村を出たのを機に今までのレプリロイドの研究の成果をもとに新生ゼロを作り上げるも、おバカでかっこつけたがりというヒーローとしては未熟な彼に手を焼いている。また、新生ゼロを開発したことが原因で金欠らしく、金にがめつい守銭奴な一面も出てきている。

時計仕掛けのレイラインのリト

広大な地下図書館にいつも一人だけでぽつんといる、謎の女生徒。何年生で、どこのクラスかもわからない。
図書館に置いてある本の内容を全て覚えているらしく、その知識と記憶力で特殊事案調査分室をサポートする。
人と会話することが好きで愛想もいいため、図書館を訪ねた者はそれなりにもてなしてくれる。
ピンポイントに質問されたことだけしか答えないという一見嫌がらせのような対応をするが、本人に悪意は全く無い。
常に自分以外の人に対してはフルネームで呼び、いつも古めかしくて大きな本を持っている。
人間ではなく、学園の創立者クラール・ラズリットに作られたホムンクルス。

関連記事

親記事

人名一覧 じんめいいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リト」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「リト」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 514083

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました