ピクシブ百科事典

レイ・チャールズ

そうるのかみさま

アメリカの盲目のソウルシンガー、ピアノ演奏者。2004年没。
目次[非表示]

「ソウルの神」と呼ばれたカリスマである。
1980年の映画『ブルース・ブラザーズ』の楽器店店主役でも有名。

概要

1930年9月23日、アメリカ合衆国ジョージア州出身。
本名「レイ・チャールズ・ロビンソン(Ray Charles Robinson)」

6歳の時に弟を亡くし、更に緑内障で失明すると言う壮絶な幼少期を送る。
1953年にレコードデビューを果たすも、1959年発表の「ホワッド・アイ・セイ」までミリオンに届かなかった。
1961年に代表曲の一つとなる「我が心のジョージア」でミリオンセラーを記録。
ドラッグの常習者であり、それによる逮捕歴も3回ほどある。
3回目の逮捕をきっかけにリハビリ施設へ入所し、薬物依存の脱却に成功した。

2004年に自身の伝記映画「Ray」が制作。
主演のジェイミー・フォックスに対し「あんたは俺の後継者だ!」とのコメントを残したが、その年の6月10日に肝臓ガンで死去。
完成した映画の上映を見届ける事は叶わなかった。享年73歳。
なおジェイミー・フォックスの熱演はアカデミー賞の主演男優賞を獲得している。

関連動画


サザンオールスターズの超大ヒット曲、「いとしのエリー」をカヴァーしたもの。

関連タグ

音楽 スティービー・ワンダー

関連記事

親記事

洋楽 ようがく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レイ・チャールズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4757

コメント