ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

アリーヤ

ありーや

アメリカ合衆国、ニューヨーク市ブルックリン出身の歌手、女優(1979年 - 2001年)。
目次 [非表示]

曖昧さ回避


概要

1979年1月16日アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリンにてアフリカ系アメリカ人とネイティブ・アメリカンの両親の元に生まれる。フルネームはアリーヤ・ダナ・ホートン(Aaliyah Dana Haughton)。なお、「アリーヤ」(Aaliyah)とはスワヒリ語で「至高の存在」を意味する。


1994年15歳にてアルバム『Age Ain't Nothing But a Number』でデビュー。この際にプロデューサーを務めたR・ケリーと年齢を18歳と詐称して婚姻届を提出するが後に嘘が発覚し不受理となる。


その後はケリーとの関係を清算し、1996年にセカンドアルバム『One in a Million』をリリース。この頃から歌手のみならず、2000年公開の映画『ロミオ・マスト・ダイ』にヒロイン役で出演し、女優としても活動を開始する。また同映画の主題歌となった『Try Again』は翌年のグラミー賞にノミネートされた。


2001年に自身の名を冠したサードアルバム『Aaliyah』をリリース。また映画『マトリックス』シリーズへの出演も決定していた矢先の同年8月25日バハマからフロリダへ向かうために搭乗していたセスナが離陸直後に墜落。僅か22歳の若さで帰らぬ人となった。


関連タグ

洋楽 歌手 夭折


外部リンク

関連記事

親記事

洋楽 ようがく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1000405

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました