ピクシブ百科事典

レオン・三島

れおんみしま

レオン・三島とは、『マクロスF』の登場人物。
目次[非表示]

CV:杉田智和

人物

フロンティア大統領府首席補佐官。
新統合政府から派遣された若き秀才であり、バジュラ対策の総責任者でもある。
TV版ではキャサリン・グラスの、劇場版ではルカ・アンジェローニの姉と婚約者となっている。

辺境の惑星で生まれ育ち、苦学して地球の中央大学に通っていたと言う過去を持っており、この頃から野心を抱いていた。

野心家として

TV版

アイランド1におけるバジュラ発生の混乱に乗じてハワード・グラス大統領を暗殺。同時に上院・下院・最高裁判所をクーデターによって制圧し、大統領代行と言う形で権力を掌握する。その後、バジュラとの決戦中に前述の暗殺がS.M.Sによって告発されたため失脚する。

劇場版

グラス大統領を完全に丸め込んでいる。フロンティア船団に乗り込んでいたギャラクシー船団の工作員を皆殺しにした挙句、スパイ容疑でシェリルグレイスを拘束した。その後、ギャラクシーの計画を横取りする形で銀河支配の野望を抱き、フロンティア船団をバジュラ本星に降下させるが、土壇場でギャラクシー幹部に操られたブレラに撃ち殺された。

関連タグ

マクロスF ハワード・グラス グレイス・オコナー 杉田智和

pixivに投稿された作品 pixivで「レオン・三島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71824

コメント