ピクシブ百科事典

ローレンティア

ろーれんてぃあ

キキョウ科イソトマ(ローレンティア)属の草花。多年草

もしかして?⇒ローレンティア(花騎士)

概要

イソトマは、オーストラリアやニュージーランドなど温かい地域を原産とするキキョウ科の多年草です。ただ、寒さに弱いことから、日本では一年草として扱われます。1990年代以降に急速に普及してきました。学名や分類される属が度々変わっており、以前はローレンティア属に分類されていたことから、「ローレンティア」とも呼ばれます。

オーストラリア原産の草丈30~50cmほどの多年草。春に種を蒔き初夏~晩秋に花が咲く。有毒植物。
別名、イソトマ(ローレンティア)・ヒッポブロマ・アクシラリス

花言葉「優しい知らせ」「強烈な誘惑」「神聖なる思い出」「猛毒」「心を開く」「親善」「狂愛」
イソトマの茎葉から出る白い液体にはアルカロイド系の毒が含まれており、目に入ると失明の恐れもあるほど。この毒性に由来して、「猛毒」という花言葉がつけられた。

関連タグ

植物 自然

pixivに投稿された作品 pixivで「ローレンティア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2678

コメント