ピクシブ百科事典

ワラルー

わらるー

哺乳綱有袋目(フクロネズミ目)双前歯亜目カンガルー科に属する動物。
目次[非表示]

概要

カンガルーの仲間で、有袋類の一種である。
哺乳綱有袋目双前歯亜目カンガルー科に分類される動物の総称。

特に中型の者(頭胴長75~140cm、尾長60~90cm)を指す。

オーストラリア大陸の内陸の岩場、丘陵地等に分布する。

植物食性で、木の葉樹皮等を食べる。

体は頑丈で、後足はやや短くて幅が広く、山地の岩場に棲むのに適している。それ以外はカンガルーワラビーと生態はほぼ同じである。

主な種類

  • アカワラルー
  • ケナガワラルー
  • クロワラルー


関連タグ

有袋類 カンガルー科 カンガルー
ワラビー

関連記事

親記事

カンガルー科 かんがるーか

兄弟記事

コメント